絵本

2歳におすすめの絵本紹介!集中して知育にもなる

子どもがいると毎日が大忙しです。

そんな中、少しでも絵本に集中してくれたら嬉しいですよね。

今回は、2歳におすすめの本をご紹介します。

実体験ベースで書いていきたいと思います。

ねずみのおいしゃさま

福音館書店から出ている本です。

ねずみのおいしゃさまが雪の中、風邪を引いたりすさんの子のお世話をしに行く過程を描いています。

2歳になるとストーリー系の本でもみてくれるようになります。

読み聞かせベースですが、自分で本を開いて読んでることもあります。

そらまめくんのベッド

こちらも福音館書店から出ている本です。

そらまめくんのベッドがなくなってしまうストーリーです。

最後にみんなで寝てるシーンが良いです。

出てくるキャラクターがかわいいです( ´ ▽ ` )

ぺんぎんたいそう

こちらも福音館書店から出ている本です。

ぺんぎんの親子が体操をするという内容です。

昔は子どもと一緒にやってましたが、今は一人でもやるようになりました。

ぺんぎん体操の動画もあるのでそれを見ながら体操するのも良いかと思います。

動画はYouTubeに公式の動画がありますので、ぜひ検索してみてください!

はじめてののりものずかん

3〜6歳向けの知育図鑑です。

2歳の息子の一番のお気に入りの本です。

大人でも名前の知らない乗り物が結構あります(笑)

この図鑑は乗り物の他にも動物や恐竜、生活周りの図鑑もあるのでそれも購入予定です。

きんぎょがにげた

逃げた金魚を探す絵本です。

金魚を指差して探しています。

読みすぎて今ではすぐにわかるようになりました。

昔は時間かけて探していたのに・・・

成長を感じました( ´ ▽ ` )

こぐまちゃんのほっとけーき

こぐまちゃんは大人気シリーズですね。

中でも「こぐまちゃんのほっとけーき」は一番のヒット作です。

家にはこぐまちゃんシリーズの本が何冊かあります。

全部好きです(笑)

色がカラフルでかわいいし長さもちょうどいい。

全巻揃えたい絵本です。

なにをたべてきたの?

しろぶたくんが色んな食べ物を食べるストーリーです。

しろぶたくんのお腹が食べた食べ物の色になります。

その色にめちゃくちゃ反応します。

自分でも読む本です。

おすすめしたい絵本ですね。

だるまさんが

3冊あるだるまさんシリーズです。

まだ「だるまさんが」しかもってないのですが、子どもの反応を見てると他の2冊も欲しいな〜と思っちゃいます。

だるまさんと同じように揺れるのがかわいいです( ´ ▽ ` )

まとめ

今回は、2歳におすすめの絵本を8冊ご紹介しました。

・ねずみのおいしゃさま

・そらまめくんのベッド

・ぺんぎんたいそう

・はじめてののりものずかん

・きんぎょがにげた

・こぐまちゃんのほっとけーき

・なにをたべてきたの?

・だるまさんが

全て超おすすめです!

まだ読んだことのない本があったら買ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます!